Honda Cars 中央佐賀

社長の日々

234件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件
[社長の日々] 猛暑を乗り切る力。
2022/08/02



8月に入りました。
暑い日々が続いていますが、いかがおすごしですか?
写真は、先日阿蘇をドライブした時の写真です。
阿蘇はどの季節に訪れても心さわやかになります。

さて、本日は私の日課についてご紹介します。

朝の散歩です。

家人と朝の6時過ぎから約2キロほど歩いています。
きっかけは、昨年の暮れに愛犬が死んで、毎朝の犬の散歩がなくなり、
気が抜けていた時、家人を誘って歩いたのが最初です。
それ以来、家人がはまってしまい、雨の日以外は必ず歩くようになりました。
私の出張の時も家人は一人で歩いているようです。

普通、散歩というと朝の時間をゆったりというイメージがありますが、
我が家の散歩は、ほぼ競歩に近い。かなりの速さで歩きます。
私などは、ランニング用の時計をはめてタイムを計る始末。散歩でタイムを
計ってどうするんだと思いますが、アスリートの嵯峨でしょうか。
タイムを計らないと気持ちが乗らないのです。。
大体、20分ほど。キロ10分。私は今のところ20分を切るのが散歩の目標タイムです。笑


朝のさわやかな空気を吸って、家人と会話をしながら、一日のスタートを切る。
規則正しい生活を続けることの大切さを近年、感じます。
朝から元気にスタートできる幸せを感じます。

更に夜は5キロほどのランニング。これは11月の福岡マラソンへ向けトレーニングを開始しました。
休みの日は10キロ、お盆の休みは20キロ走を計画しています。

暑い夏ですが、仕事も、趣味も元気にこなしていきたいと思っています。

皆さんも、猛暑ですので、無理をせず、心と体をリフレッシュさせながら過ごしてください。

うちの孫たちも元気です!!

この記事の感想:5件
2
1
2
[社長の日々] 佐賀県認定第一号!
2022/07/02
何ごとも最初というのは嬉しいことですし、誇らしい気分です。

この度、佐賀労働局より「くるみん 新基準認定 佐賀県第一号」の交付を受けました。

「くるみん」とは、厚生労働省が定める基準を満たした 子育てサポート企業を認定する制度です。

具体的には、子育てに必要な育児休業(男女)や子供の看護休暇、
有給休暇取得の推進や残業改善などの取り組みです。

弊社は、有給休暇は年間7日間の取得推進、男性の育児休業も最近は1カ月を取得する人もいます。
全体の残業時間は一ヶ月10時間以内を目指しています。

このような取り組みを評価いただいて佐賀県第一号の認定をいただきました。

■佐賀労働局 重河局長と記念写真。

経営理念の「生きがいの創造」のもと社員の働く環境を整えていきたいという思いが
評価されたと思っています。
弊社のような小さな会社が、いろいろな取り組みを率先していくには、経費的な負担もありますが、
成果を出すのは「人」です。「人」に投資をしながら、意欲、モチベーションを上げて
自分のために成果を出していく。それが一番だと考えて、
これからもできる限り前向きに取り組んでいきたいと思います。

今回の認定は、会社の方針を理解し社員全員が取り組んだことへの評価だと思います。
改めて社員の皆さんへ感謝します。


■「くるみん」取り組みの窓口 古田部長とも記念写真。

まだまだ、取り組むべき改善点はいっぱいあると思いますが、今後も働きやすい会社づくりを
社員とともに進めていきたいと思います。




この記事の感想:7件
1
1
3
2
[社長の日々] 想いを形に!
2022/06/25
昨日(6月24日)ホンダフレッシュサークル(HFC)の福岡・佐賀の県大会が福岡で開催されました。
弊社からは昨年オープンしたPDIさくらテラスのチームが参加しました。
私も弊社発表時間に合わせて福岡へ行きました。

内容はこの1年試行錯誤しながら取り組んだことをしっかりまとめ、発表もわかりやすく、堂々とした
発表でした。
審査結果の前に帰りましたが、私の中では手ごたえを感じていました。
帰る途中の高速で最優秀賞に選ばれたとの嬉しい報告が入りました。


チーム力の勝利だと思います。
センター長がしっかりとバックアップし、メンバーがその期待に応えた結果です。
QC手法を使いながら問題・課題を解決していくというこれからの仕事の中で
大いに役立つこととと期待しています。

7月には九州大会、そして全国大会。
ちょっと気が早いですが、それぐらいの大きな目標を掲げチャレンジしていきましょう。
これからも自分たちの「想いを形に」していきましょう。

まずは、おめでとう。そして、ありがとう!!


この記事の感想:2件
1
1
[社長の日々] 5月のまとめ。
2022/05/29


ブログ更新の間が空きすぎています。反省!


5月もバタバタと過ぎてしまい、世の中の流れと一緒で少しづつ行動範囲が広がっています。

5月のまとめ報告をしてみたいと思います。

先月に引き続き、東京へ行ってきました。サービス部長の西依さんの研修報告を聞くためです。

当初は、6か月の研修予定でしたが、コロナの影響で実質8カ月もかかりやっと5月に研修報告の

日を迎えました。西依さんご苦労様!!プレゼン内容はしっかりとした内容で、成果を感じました。

今後、現場で生かしていきましょう。

そして5月、6月は各団体の総会や今月から各店長との2WAYをスタートさせたりであっという間に

日々がが過ぎたという感じです。


そうは言っても、連休は先のブログであげた通り、糸島の「森のカフェ」や「どんたく」など

満喫しました。


冒頭にあげた木彫りのクマは、実は今、はまってる趣味?です。

「CASA」という雑誌に木彫りのクマの特集があり、それを見てからです。

調べてみるとアイヌの人たちが生活のために彫りはじめ、それを芸術の域まで高めた

戦後の作家がいました。柴崎重行、根本勲、という作家が抽象的な造形の木彫りのクマを

創り、今、芸術的に注目をされているようです。本で紹介されたということもあると思いますが、

たまにネットとかに作品が出ますが、50万近くするものもあります。


私がやっと購入したのは、現代の巨匠を言われる佐藤 憲治さんの作品です。



この後ろのフォルムがなんともいえず、いいなぁと思います。

家人は、私のこの趣味?をよくわからないと、ちょっと呆れています。笑


毎日、毎日、いろいろなことが起こっていますが、ONとOFFをうまく切り替えながら

充実した日々を送っていきましょう。


もうすぐ、梅雨の季節です、


       山あれば山を観る

        雨の日は雨を聴く

        春 夏 秋 冬

       あしたもよろし  夕べもよろし

                 (種田 山頭火)


こんな感じで、生きたいものです。







この記事の感想:2件
1
1
[社長の日々] OFFの大切さ。
2022/05/07

ゴールデンウィークも過ぎて、休みバテしている方もいらっしゃるかもしれません。

今年は天候にも恵まれ、また、2年ぶりにコロナ規制がない長期の休みでした。

各地観光地も多くの人でにぎわったようです。

弊社も4月27日〜5月4日までの8日間のお休みをいただきました。

お客様には少しご迷惑をおかけしたと思いますが、5日からリフレッシュして各店営業中です。


さて私は27日まで仕事でしたが、7日間しっかりと休めました。

今回はその一部をご紹介しようと思います。


5月4日娘家族に誘われて福岡県糸島にある「白糸の森」という

体験型観光農園施設へ行ってきました。

いろいろな農業体験もできるようですが、今回の目的はその施設にある「森のカフェ」を

体験しようと向かいました。

東脊振を超え、福岡に入り、山の中腹あたりに山を切り開いて施設が作ってあります。

こんな山の中に…と思っていましたが、当日は好天に恵まれ多くの人が集まっていました。

お目当ての「森のカフェ」はこんな感じ。



ツリーハウスでみんなで飲み物を飲んで、森林浴をし、マイナスイオンをいっぱい浴びました。

さわやかな五月晴れ、絶好の季節です。施設の中にあるうどん屋さんも美味しかったです。

ぜひ皆さんもお出かけになってみてはどうですか!

 ■白糸の森

     〒819-1154

      福岡県糸島市白糸561

娘はこの施設をインスタで知ったということです。情報収集が今どきだなぁと思います。


ゴールデンウィークで体験したその他は

4月30日に買い物に出たら珍しい自然現象を見ました。

日暈(HALO)というそうです。

雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折してできる現象らしいです。

太陽に虹の輪っかの下に偶然に飛行機雲ができていました。

良いことがありそうだと思っていたら、これは天気が下り坂になるサインらしいです。ガックリ!!


そして昨年末に亡くなった愛犬の骨をやっと土に還してあげました。

埋めるときにまた、胸が熱くなりました。

きっと我が家族を見守ってくれていると思います。・・・涙


のんびりと過ごした7日間は、他にランニングもしました。本も読みました。

鋭気をいっぱい養って仕事に戻りました。

OFFが充実するとONも充実します。

またこの一ヶ月元気に頑張ります!!



この記事の感想:10件
2
2
1
5
234件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件